新しい防虫・防虫加工のご提案! インセクトシールドをご覧ください。

インセクトシールドとは

インセクトシールドとは

インセクトシールドとは、天然除虫効果のある種の菊の成分を人工的に複製したものを使用し、特殊な加工方法により、防虫効果を高めた商品です。
商品には、ウェアや様々なギアがあります。

インセクトシールド防虫ウェア、ギアの防虫効果の耐久性は長年の研究とテストの結果によるもので、アメリカ合衆国環境保護庁による防虫ウェアの登録許可は、防虫ウェアではインセクトシールドの製品が一番目に当たります。

近年、アメリカ合衆国環境保護庁はインセクトシールドの製品の耐久性を70回の洗濯まで延長する登録を許可しました。

アメリカ合衆国環境保護庁の当初の登録許可は25回で、わずか3分の1程度でした。

インセクトシールドのウェア、ギアは特許申請中の加工プロセスと防虫の効果がある有効成分を独自の技術で配合、加工し、無臭の防虫効果は製品の保証期間持続します。


有効成分

有効成分は天然除虫効果のある種の菊の成分を人工的に複製されたものです。

この成分はアメリカ合衆国でアメリカ合衆国環境保護庁の登録許可の下、1977年から使用されてきたものであり、安全性は保証されています。小児用シラミ避けシャンプーや犬のノミ取り剤などさまざまな製品に使用されています。その製品の中にはアメリカ合衆国食品医薬品局によって管理されているものもあります。

また、インセクトシールドの加工プロセスは、有効成分を独自の技術で配合し、生地にしっかりと接着させるため、有効的で無臭の防虫効果は製品の保障期間を超えて持続します。


どんな害虫を撃退するの?

インセクトシールド防虫ウェアは、小さな不快害虫を撃退することが証明されており、登録許可も下りています。

アメリカ合衆国環境保護庁はその有効性を証明するため、広範囲にわたる有効的なデータを要求しています。有害な疾病の原因になる品種も含め、さまざまな種類の害虫がテストされました。


テストによる証明 

インセクトシールドのテクノロジーは長年の徹底的な研究、フィールド・スタディによるものです。

多くの研究結果が有効成分使用し加工された衣料品は防虫効果があると立証しています。

インセクトシールドのテスト方法はアメリカ合衆国農務省のガイドラインに基づいていて、テスト結果はインセクトシールドの製品だけにしかない耐久性があることを決定的に示しています。


耐久性

インセクトシールドの防虫ウェアはアメリカ合衆国環境保護庁により70回の洗濯(製品の保証期間)耐久性があると保証されています。

これはテクニカルアパレル産業で広く使われているさまざまな加工の耐久性をはるかに超えています。



動画











a:2114 t:2 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional